格安バスを快適に利用するコツを伝授【覚えておくと便利】

どんなものかを知っておく

ファミリー

意外と快適です

格安バスというと、一昔前なら座席が窮屈だったり、揺れが酷かったりといったイメージがあって、敬遠する人も少なくありませんでした。ところが最近の格安バスはかなり改善されていて、とても乗り心地が良くなっています。例えば格安バスの中には三列シートになっている場合があるのですが、それぞれに独立しているのです。おかげで自分が座ったところだけシートを倒すといったことが可能です。おまけに限りなく平らにできるため、体を伸ばして寝ることもできます。さらにシートの数を減らして、前後の間隔を広めにすることで、窮屈にならずにすむ格安バスも珍しくありません。それから格安バスに乗っていると、街灯や対向車のライトなどが眩しくて眠れないといったこともあります。ただ、ほとんどの格安バスの窓には遮光カーテンが完備されているので、睡眠を妨げられることが少なくなりました。また、座席ごとにカーテンがついている格安バスもあって、これなら隣の人に寝顔を見られなくて良いです。サービスエリアで休憩をすることが多いのですが、そこでちょっとした軽食を購入することもあるでしょう。そして車内で食べたい場合は、テーブルがある座席を選んでおくと便利です。すべてではないのですが、格安バスによってはスリッパやアイマスク、ブランケットやおしぼりといったグッズも利用できるようになっている場合も少なくないです。さらにコンセントがある格安バスなら、スマートフォンを充電できますし、インターネットが使えることもあるのです。

Copyright© 2018 格安バスを快適に利用するコツを伝授【覚えておくと便利】 All Rights Reserved.